ホスピタルクラウン

ピエロとクラウンの違い

ピエロの日本語訳って「道化師」ですよね

クラウンの日本語訳は・・・

こちらも「道化師」なんです!

っていうかピエロがクラウンの一種なんだそうです!!

まあそんな話はさておき、皆さんご存知の通り僕はカンボジアも含め、結構いろいろ海外に

仕事で(´;ω;`)

しかも限りなくボランティア的なやつで・・・苦笑

まあまあそんな話もさておき

ってことで手元にもう使わないであろう海外のお金がけっこうたくさん

それをクラウンさんが欲しいとのこと

何に使うんだべか???

聞くところによるとクラウンさんたちが、お正月を病院で過ごす、っていうか病院から出られない子どもたちへのお年玉として、外国の硬貨をプレゼントしているとのこと。

ってことで この硬貨たちを昨年の大晦日に、クラウンさんたちが子どもたちに届けてくれました🥰

にしても海外の硬貨を見て、子どもたちは何を思うんだろうな

いつかは自分もこの国に行ってみたいって

そのためにも元気になるぞ!

そう思ってくれているのかな

思ってくれているといいな

にしても病院で活動するクラウンさんたちをホスピタルクラウンっていうそうな

医療とはまた別の方法で、子どもたちを元気にしてくれているんだな!

ありがとうホスピタルクラウン

シェアしていただけたら飛び跳ねて喜びます笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

未来の食べ物 1/4